ストレスで太る理由

ストレスによる食べ過ぎが肥満の原因になってしまうことも

ストレス社会と言われる現代。

 

過酷な労働環境に、本当は避けたい対人関係、将来への漠然とした不安・・・

 

ストレスは大きくのしかかってきますね。

 

実は、ストレスを感じると体内で分泌されるのが、ストレスホルモンのコルチゾール。

 

コルチゾールが分泌されると、体内ではストレスに対抗しようと血糖値が上がります。

 

たとえば、これが食後の満腹状態の時ならどうですか?

 

本来、食事で上がってしまった血糖値を下げようとしているときに、逆に上げてしまうわけです。

 

すると、脂肪が付きやすくなるだけでなく、身体に過度の負担がかかってしまうことが十分に考えられます。

 

また、ストレスがあまりに過剰になりすぎると食欲が低下することもあるのですが、軽度のストレス状態や、場合によっては重度でも、食でストレスを紛らわしたくなることもあるのです。

 

結果、ドカ食いやまとめ食い、ヤケ酒に深酒に繋がってしまうことも・・・

 

いわゆる、暴飲暴食です。

 

食べることでストレス発散するというのは、実はよくあることなのです。

 

食べることとというのは、一時的な精神の安定効果があり、不安やストレス解消にドカ食いに走ってしまいますくなります。

 

ただし、大量に食べても不安やストレスが無くなるわけではありません。

 

ドカ食いの効果は、本当に一時だけ。

 

一瞬の安らぎだけなのです。

 

その後、食べ過ぎてしまった自責の念に駆られ、逆にストレスが溜まってしまうことも少なくありません。

 

ストレスによる食べ過ぎが肥満の原因になってしまうことも

 

精神疾患的に、「暴飲暴食が抑えられない」状態になってしまうと、ご自身の意思だけでは止められないこともあるのですが、軽度であればご自身の努力で食欲はコントロールできます。

 

見た目的なダイエットももちろん大事な部分はありますが、もっと大事なのは健康ですね。

 

心身の健康のためにも、ストレスとは上手に向き合っていくことが大切かもしれません。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

肥満の原因:ストレスによる食べ過ぎで体重が増える関連ページ

人間が太ってしまうのはなぜ?肥満のメカニズムとは?
人間が太ってしまうのはなぜなのでしょうか?そのシンプルなメカニズムとは、どんなものなのでしょうか?
少し痩せるだけでも健康効果はある
大幅に痩せなければ、健康にならない?いいえ、少し体重を落とすだけでも効果はあるのですよ。
どれくらいの体重だと太っているのか?
はたして、何キロだと太っていて、どれくらいの体重だとポッチャリなのでしょうか?
肥満の原因:太るのは遺伝的な要因?
肥満の原因って、いったいなんなのでしょうか?ここでは遺伝的な要因について考えてみましょう。
肥満の原因:環境的要因で太ってしまう
肥満の原因について考えてみましょう。ここでは、環境的要因で太ってしまう理由を考察します。
中年太りはなぜ起こってしまうのか?
中年太りはなぜ起こるのでしょうか?それは基礎代謝が関係しているのです。
サウナにダイエット効果はあるのか?
サウナで痩せようと頑張る方は少なくないように思います。果たして、ダイエット効果は期待できるのでしょうか?
便秘薬を飲んで宿便を出すダイエットに効果はあるのか?
便秘薬を飲んで、宿便をすべて出してしまおう、というダイエットに効果はあるのでしょうか?
マッサージにダイエット効果はあるのか?
マッサージをすることに、ダイエット効果はあるのでしょうか?本当に脂肪は燃えるのでしょうか?
油抜きダイエットは効果的か?
カロリーの高い油を完全カット。理屈上効果があるように思えるこの方法。はたして、効率的なのでしょうか?
やせ薬ダイエットに効果はあるのか?その危険性は?
やせ薬ダイエットに効果はあるのでしょうか?その危険性も気になるところです。
体重の変化は三日後に現れる
暴飲暴食してしまった次の日。体重が増えていないからと言って安心していませんか?変化は三日後に訪れますよ。
お酒(アルコール)とダイエット ビールは太るのか?
アルコール好きな人の大きなお腹をビール腹などと言いますが、お酒って太るのでしょうか?ダイエット中は控えた方が良いのでしょうか?
太っていると病気になりやすく寿命が短い
太っていると病気になりやすく、寿命が短い可能性が高くなってしまいます。痩せるためのやる気アップに、この知識をご利用ください。
ストレスで太るメカニズムとその解決方法
ストレスは暴食を招くだけでなく、そのもの自体が太ってしまうことが明らかになっています。そのメカニズムと解決方法とは?
寒い時期の異常な食欲と眠気 それは冬季うつ病かも
冬場に異常な食欲と眠気を感じるようなら、それは冬季うつ病かもしれません。早めの対策が必要です。