日常生活で動き回って痩せよう

日常生活をちょこまか動きダイエット

ある主婦の方の例。

 

私は家事をするときに、「これはダイエットなんだ」と意識しているだけで、1年くらい経ったときには自然と痩せてました。
これを友達に言うと信じてもらえないかもしれないんですが、本当なんですよ(笑)
例えばですか?
やったことは、ホントに日常的な家事ですよ。
アイロンかけたり、掃除機かけたり、洗いものしたり、車洗ったり、などですね。
家事だと思うとやる気でなくても、これをやることで痩せるんだ思うと、モチベーションは上がりました。
ダイエット系サプリ飲んで、「よし、やるぞ!」と毎日、日常的な家事をしていただけ。
本当に、これだけで目標体重クリアーです(笑)

 

にわかには信じられないこの話。

 

日常生活をちょこまか動きダイエット

 

実は、家事ってカロリー使うのですよ!

 

階段を3分上り下りすれば同じ時間自転車を漕いだだけのカロリー消費だし、風呂掃除だって、掃除機がけだって、毎日やればかなりの消費になります。

 

このちょこまか動きダイエットにはいくつかのポイントがあるのです。

 

とにかくちょこまか動く

当たり前のことですが、動けば動くほどカロリーは消費されます。
改まって運動をしなくても、日常生活にも十分カロリー消費ができる可能性があるのです。

 

ダイエットしている自分を自覚できる

ダイエットをしてる自覚は、とても大切なこと。
「あ、今私はダイエット頑張っているんだ。」
と思えれば、自己肯定に繋がります。
自己を肯定するのは、前向きなダイエットに必要なことですね!

 

結果として、痩せる習慣の出来上がり

改まって何かをするわけではないので、生活の習慣化がしやすいのです。
朝起きたら、自然とトイレに足を運んでしまうように、自然と健康的なダイエットができれば素敵ではないですか?(^^)/

 

 

長続きすることこそ、ダイエットの秘訣ですね!
続き:リバウンドしないダイエット方法とは

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

普段の生活をちょこまか動きダイエット関連ページ

現状を認識することはダイエットのスタート
ここでは、具体的な超簡単に楽勝出来る、ダイエット方法を紹介します。鏡を見ることと体重計に乗ることを習慣化する。
言い訳しないダイエット 体重が減るたびに喜ぶ減量
あなたは、ダイエットをしない言い訳をしていませんか?逃げを考えずに、体重が減るたびに喜ぶ減量方法に切り替えましょう。
リバウンドしないダイエット方法とは
分かっているようでいて、分かっていない。リバウンドしないダイエット方法について。
超簡単!貧乏ゆすりダイエット
超簡単な減量方法、貧乏ゆすりダイエットで効率的に痩せましょう。おすすめです。
短期間で結果を出そうとするダイエットは続かず失敗する
ダイエットが失敗する方の1つの特徴として、短期間で結果を出そうとし過ぎるのです。すると、ほとんどの場合失敗してしまうのですね、