お酢で痩せる 血糖値を下げるダイエット

黒酢で血糖値を下げるダイエット 内臓脂肪を落として痩せよう

黒酢と言えば、どんなイメージでしょうか?

 

  • 内臓脂肪や中性脂肪の減少
  •  

  • 食後の血糖値上昇を緩やかにする
  •  

  • 健康的に体重を低下させダイエットに効果あり

 

一般的なイメージは、こういったものが多いようです。

 

実際、私の友人のAさんは長年黒酢のサプリメントを飲んでいますが、たくさん食べるのにとてもスリム体型。

 

逆に、黒酢を飲んでいないBさんは、Aさんよりも食が少ないですが、ポッチャリ体型です。

 

もちろん、「二人の違いは黒酢のせいだ!」なんて安直な意見は言いません。

 

でも実は、一般的な黒酢イメージには科学的な根拠があるのです。

 

黒酢のサプリメントで血糖値コントロールダイエット

 

酢の健康効果と血糖値を下げること、内臓脂肪の減少の科学的データ

 

ミツカンの研究によれば、大さじ1杯(15ミリリットル)の酢を食事と一緒に摂ることで、血糖値の上昇が明かに緩やかになることが証明されています。

 

血糖値を下げる酢
(参考:ミツカン)

 

また、12週間毎日お酢を大さじ1杯程摂ると、内臓脂肪が減り体重まで落ちることが実証されたことがと学会に発表されています。

 

これはすごいことではないでしょうか。

 

お酢だけの効果ですから。

 

では、酢と黒酢はどちらが良いのでしょうか?

 

黒酢の健康効果

 

黒酢というのは、米や麦を1〜3年かけて熟成し発酵させた酢のことで、ダイエットや健康増進、美容などで大変役に立つと注目されている必須アミノ酸を多く含む物です。

 

大豆を発酵させると健康増進の王様とも言える、納豆になります。

 

黒酢はある種、「お酢版の納豆」とも言えるかもしれません。

 

黒酢に含まれるアミノ酸は、美肌効果が高いとされており、肌の潤い・保湿にセリン、コラーゲンの材料となるスレオニン、体の酸化を防止するグリシンなどが含まれています。

 

また、ビタミンやミネラルも豊富に含まれているのが特徴です。

 

酢酸やクエン酸も豊富なことから、疲労回復やむくみの改善に効果があるという声もよく聞きます。

 

他にも血液サラサラ効果があると言われていますが、これは「岡山大学医学部と大阪外語大学保健管理センターと共同の臨床試験で、高血圧の改善が示されたこと」からも、信憑性が高いことがわかります。

 

タマノイ酢の研究によれば、黒酢を長期間飲み続けることで、大腸ガンの発生を抑えることが明らかになっていると言いますから、これも驚きです。

 

と、いろいろ黒酢の健康効果を書きましたが、簡単に言えば以下のようになるのではないでしょうか。

 

酢の健康効果を維持しながら、さらに数段パワーアップしたものが黒酢である

 

とても簡単ですが、的を射ている言葉ではないでしょうか。

 

以上のことから、体内の血糖値を急上昇させてしまう炭水化物(米、パン、麺類など)と一緒に飲むことは、極めてダイエット効果が高いことが容易に予想できます。

 

血糖値の上昇を抑えることが、ダイエットの近道になることはここ→血糖値のコントロールと低インシュリンダイエット、でも紹介しました。

 

血糖値の急激な上昇は、体脂肪や内臓脂肪の増加へと直に関係します。

 

つまり、黒酢は楽ちんダイエットをするための大きな味方になってくれる可能性を大きく秘めているのです。

 

では、黒酢を水で薄めて飲むのと、サプリメントとして粒で飲むのは、どちらが良いのでしょうか?

 

私は、サプリで飲むことを強くおすすめします。

 

というのも、酢をドリンクとして飲んでしまうと、歯が溶けてしまったり、喉に強い炎症が起きてしまうなどの健康被害があるのです。

 

実際、歯科医の方の報告で、酢を薄めて飲んでいる人の歯が溶けているというものがあります。

 

また酢は強い酸性ですから、喉や食道といった粘膜を荒らしてしまうのです。

 

こういったマイナス面を克服する飲み方こそ、食事と一緒にサプリメントで飲むことです。

 

水やジュースで薄めて飲むよりも、サプリメントの方が圧倒的に良い飲み方と言えるでしょう。

 

飲むタイミングとしては、食事と一緒であればどのタイミングでも構わないと思いますが、私は食事を食べる直前に飲んでいます。

 

サプリは胃で溶けるまでに少し時間がかかりますので、食べる直前に飲むくらいが食事と一緒に吸収されるタイミングであると考えているのです。

 

そして、サプリメントは信頼できるメーカーの物をお選びください。

 

せっかく飲み続けても、「成分が表示通り入っていない」、「健康にマイナスになる成分まで添加されている」、「メーカーの管理がずさんである」などの商品を選んでしまうと、せっかくの努力が水の泡となってしまいます。

 

私がたくさん吟味したうえで飲んでいるのは、コストパフォーマンスの高いこちらのサプリです。
熟成やずやの香醋⇒1週間分増量!

 

黒酢に関して歴史あるメーカーであり、信頼に値する品質です。

 

「毎日飲むには少し高めかな?」と思うかもしれませんが、毎日体の中に入れるものだからこそ、高品質の物を選ばねばなりません。

 

ここに書かれている内容は、あなたの健康増進を約束するものではありませんし、あくまで私個人のおすすめです。

 

ですが、黒酢はサプリで飲むことにマイナス面が見当たらないのではないかと思えるくらいに、良いものだと実感しております。

 

ぜひ、健康的に血糖値を下げ、ゆくゆくは体脂肪や内臓脂肪も減らしてしまいましょう!(^^)!

 

内臓脂肪が下がった

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

黒酢で血糖値を下げる 内臓脂肪も落す関連ページ

腸内細菌で体重をコントロール 乳酸菌でダイエット
簡単に楽してやせたい方必見、怠け者のためのダイエット方法をご紹介します。腸内細菌で体重をコントロールしよう。乳酸菌でダイエット!
良い油と悪い油を知ってダイエット
簡単に楽してやせたい方必見、怠け者のためのダイエット方法をご紹介します。油には、良いものと悪いものがあります。悪い物を絶って、良い油を取り入れることが大事です。
青汁でダイエット
痩せるためには、運動よりも食事が大事なのです。青汁は、食事時に飲めばダイエットに効果的であると考えます。
ラクトフェリンはダイエットに効果的なのか?
ラクトフェリンのサプリメントは、果たしてダイエットに効果的なのでしょうか?
シナモンで血糖値コントロールをしてダイエット
炭水化物を多めに食べるときこそ、シナモンで血糖値コントロールでダイエット。
ダイエット中の不足した栄養素はマルチビタミンを活用する
ダイエット中は食事制限をするため、どうしても栄養が偏りがちに。すると足りない栄養素が出てきてしまいます。そんなときは、マルチビタミンを効果的に使うのも手ですよ。
脂肪燃焼と代謝促進系の飲み物 サプリ
楽して痩せる上で、サプリは欠かせませんね。脂肪燃焼と代謝促進が期待できる飲み物とはいったい?
短期間で痩せる方法 置き換えダイエット
楽して最も短期間で痩せる方法と言えばなんでしょう?それは間違いなく置き換えダイエットだと思います。では、正しい置き換えとは?
筋トレや有酸素運動では痩せにくいダイエットの真実
ダイエットと聞くと筋トレや有酸素運動を連想する方が多いかと思います。ですが、運動では痩せにくいという真実があるのですです。
ダイエットを成功したければ食事に気を配るのが最短コース
ダイエットを成功に導きたければ、運動よりも食事に気を配るのが最短コースなのです。
何を食べたらいいのか?太る食べ物とは?
ここでは、ダイエット中に何を食べたらいいのか、という話をします。一般的にあまり知られていない太る食べ物とはなんでしょうか?
痩せるための食事 ダイエットは何を食べればいいのか
ダイエット中に何を食べればいいのか分からない方も居られるでしょう。ここでは痩せるための食事について説明します。
オメガ3脂肪酸と痩せホルモンのレプチンでダイエット
オメガ3脂肪酸と痩せホルモンのレプチンは、ダイエットの強い味方。オメガ6過多の現代人。体内に入れる油について考えてみましょう。
ダイエット中にラーメンが食べたくなってしまったら
ダイエット中にラーメンなどのジャンクフードが食べたくなってしまったら?
トマトジュースを飲んでダイエット
トマトジュースを飲むだけの簡単なダイエット方法を紹介します。